アクセスランキング
PSPよ、大志を抱けでは、違法性のある記事の削除、および違法行為の撲滅に力を入れています。皆様も是非ご協力ください。

PSPよ、大志を抱け

PSPの改造ブログです。主に改造、cfw、HEN、GENなどについて扱っています。

20091116_1517240_t.jpg

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当サイトでは厳選したPSP情報しか扱っておりません。
DS、Wiiなどの改造方法を公開しているブロガーさんは
スペシャルリンクとしてトップに紹介しますので、メールくださればと思います。

PSPのISO(コピーゲーム)サイトリンク公開中
日本はTPP参加に伴いまして著作権問題に更に厳しく取り締まる予定です。
よって当サイトでは、今までは「合法」だったが今後「違法」になるだろうと考えた記事を
削除しております。ご了承ください。(見落としがありましたらご連絡ください)

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ソニー、3回目の個人情報流出 サイト上に2500人分

uuuj.jpg
ソニーやっちゃいましたね(`・ω・´)


ソニーは7日、米子会社のウェブサイト上に
10年前の約2500人分の個人情報が掲載されていたと発表した
。人為的ミスが原因で、ハッカー攻撃による過去2回の
個人情報流出問題との関連性はないとしているが、
ソニーの情報管理の甘さがさらに浮き彫りとなった。

 ソニーによると、個人情報を流出したのは、
米国カリフォルニア州サンディエゴに本社を置く
ソニーの米国法人、ソニー・エレクトロニクス。
同社のサイト上に、2001年に商品の懸賞に応募した
顧客約2500人の名前と住所の一部、
そのうち3人の電子メールアドレスが掲載されていた。

個人情報は米国人が中心で、サイトにアクセスすれば
だれでも見られる状態になっていたが、いつから閲覧可能だったのかは不明だという。

 米国時間の5日に、ハッカーの交流サイト上に
公開されたことから個人情報流出が発覚し、
同社は状況を確認した後、個人情報をサイトから削除した。

 ソニーは「古いサーバーから新しいサーバーに移行するとき、
古いサーバーに個人情報が残ったままだった」(広報センター)と説明しており、
システムの脆弱(ぜいじゃく)性をついた過去2回の個人情報流出事件とは
「別ではないか」(同)との認識を示している。

記事元




・・・別ではないか?w
つまり今回はソニーの社員が自らばらまいたってことかw
ソニーさすがにオワコンか(`・ω・´)


お疲れ様でした。
当サイトでは厳選したPSP情報しか扱っておりません。
DS、Wiiなどの改造方法を公開しているブロガーさんは
スペシャルリンクとしてトップに紹介しますので、メールくださればと思います。

PSPのISO(コピーゲーム)サイトリンク公開中
日本はTPP参加に伴いまして著作権問題に更に厳しく取り締まる予定です。
よって当サイトでは、今までは「合法」だったが今後「違法」になるだろうと考えた記事を
削除しております。ご了承ください。(見落としがありましたらご連絡ください)

| 管理人の役立つ?!日記 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PSN個人情報流出問題 Anonymousの名が浮上

anonimas.png
現在重大なバグで個人情報流出しているPSN。
かの有名なデモ集団、Anonymousの名が挙がってきました。

Anonymousとは、ソニーに幾度かデモをしたサイバーデモ集団。
その仮面が特徴的な、ネットを拠点に活動する集団です。

で、今回なぜ犯人としての名が浮上したかというと、
侵入されたSOEのサーバから「Anonymous」と名付けられた
ファイルが見つかったからです。

ソニーによれば、ファイルの中身は
アノニマスの声明でよく使われる「We are Legion.」だったとのこと。
wwwanonimas.png
・・・しかしアノニマスは
「一般ユーザーに迷惑をかける行動は得策ではなかった」
「ターゲットはあくまでソニーであり、別の方法を検討する」と語っていたので
組織的行動としては矛盾することになります。

またソニーも、アノニマスから攻撃を受けた被害者としての立場を強調するものの、
「DoS攻撃に参加した者たちが共犯なのか、巧妙なデータ窃盗犯に
偽装を提供させられただけなのかは分からない」と判断を保留。

犯人がアノニマスであるかどうかに関わらず
かなり巧妙な手口であることに間違いはなさそうです(`・ω・´)


お疲れ様でした。

当サイトでは厳選したPSP情報しか扱っておりません。
DS、Wiiなどの改造方法を公開しているブロガーさんは
スペシャルリンクとしてトップに紹介しますので、メールくださればと思います。

PSPのISO(コピーゲーム)サイトリンク公開中
日本はTPP参加に伴いまして著作権問題に更に厳しく取り締まる予定です。
よって当サイトでは、今までは「合法」だったが今後「違法」になるだろうと考えた記事を
削除しております。ご了承ください。(見落としがありましたらご連絡ください)

| 管理人の役立つ?!日記 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PSPで新しい基盤が発見された TA-095 R箱

184_20743_PSP_b.jpg
PSPで新しい基盤が発見されたようです(`・ω・´)

PSP-3000 R箱
基板はTA-095 
とのこと。

しかし署名済みアプリは動いてるとの事で問題はなさそうです。
もしあるとすれば、ソニーは基盤に相当強力な
地雷をつけていることになりますが、
それは今の段階では明らかになっていません。


お疲れ様でした。
当サイトでは厳選したPSP情報しか扱っておりません。
DS、Wiiなどの改造方法を公開しているブロガーさんは
スペシャルリンクとしてトップに紹介しますので、メールくださればと思います。

PSPのISO(コピーゲーム)サイトリンク公開中
日本はTPP参加に伴いまして著作権問題に更に厳しく取り締まる予定です。
よって当サイトでは、今までは「合法」だったが今後「違法」になるだろうと考えた記事を
削除しております。ご了承ください。(見落としがありましたらご連絡ください)

| 管理人の役立つ?!日記 | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PSN プレステ不正アクセス事件 個人情報流出、1億人規模

iwehr.png
もう止められません(`・ω・´)

ソニーは3日、米国でPC向けオンラインゲームサービスを展開する
ソニー・オンラインエンタテインメント(SOE)のデータベースから
約2460万人分の顧客情報が違法に持ち出された可能性があると発表した。

調査の結果、約2460万のSOEアカウントのほか、
米国以外に在住する利用者のクレジットカード情報など約1万2700件、
オーストリア、ドイツ、オランダ、スペインに在住の
利用者のダイレクトデビットカードの購入履歴に関する情報約1万0700件が、
違法に取得された可能性があることを確認したとしている。

ソニーによる個人情報流出の可能性は、
ゲーム機『プレイステーション』のネットワークサービスで
発生した最大7700万人分に続き、
今回新たに2460万人分が加わることとなり、被害規模は1億人を超える。

記事元

日本の人口が1億2000万人といわれていますから
この事件の被害の大きさが伺えるかと思います。
日本よりも米国の被害が大きいので、ソニーとしては痛手です。


お疲れ様でした。
当サイトでは厳選したPSP情報しか扱っておりません。
DS、Wiiなどの改造方法を公開しているブロガーさんは
スペシャルリンクとしてトップに紹介しますので、メールくださればと思います。

PSPのISO(コピーゲーム)サイトリンク公開中
日本はTPP参加に伴いまして著作権問題に更に厳しく取り締まる予定です。
よって当サイトでは、今までは「合法」だったが今後「違法」になるだろうと考えた記事を
削除しております。ご了承ください。(見落としがありましたらご連絡ください)

| 管理人の役立つ?!日記 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ACの広告がハイパーバージョンになってきた(`・ω・´)



まずはこいつ(`・ω・´)



こいつもいい(`・ω・´)



さよならいおん(`・ω・´)



きんぐ(`・ω・´)

賛否両論あるかと思いますが、個人的には悪くないかと思います。
私も軽いとはいえ被災していましたから、お気持ちは察します。
しかしこういう「おふざけ」もときには必要なんじゃないかと。
もちろん、寄付は続けていくとして(o´∀`o
現在広告のクリック料は、全額寄付しておりますので
よろしければ当サイトの黄色い広告をクリックしてください。

お疲れ様でした。
当サイトでは厳選したPSP情報しか扱っておりません。
DS、Wiiなどの改造方法を公開しているブロガーさんは
スペシャルリンクとしてトップに紹介しますので、メールくださればと思います。

PSPのISO(コピーゲーム)サイトリンク公開中
日本はTPP参加に伴いまして著作権問題に更に厳しく取り締まる予定です。
よって当サイトでは、今までは「合法」だったが今後「違法」になるだろうと考えた記事を
削除しております。ご了承ください。(見落としがありましたらご連絡ください)

| 管理人の役立つ?!日記 | 19:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。